TOP >  コース内容

コース内容

経営心理士講座とは

 経営心理士講座は、1,000件超の経営相談事例を基に、業績を伸ばしている会社や、ビジネスで高い成果を出している経営者・ビジネスマンの共通点を分析し、なぜ成果が出ているのかについて心理学的に理解し、その内容を自社のビジネスやコンサルティングに活かすことで、ビジネスの成果を高めることを目的とした講座です。サラリーマン、経営者、士業、各種コンサルタント、個人事業主、学生や主婦の方など、幅広い方が受講されています。

「受講生の声」にもある通り、多くの受講生が成果を出されています。その成果が出る理由として次の3つが挙げられます。

感情を動かし、行動を変える戦略とスキルを学ぶ

 経営・ビジネスでは、売上や利益といった「数字」を残さなければなりません。この数字の背景には従業員やお客様の「行動」があります。そして、その「行動」に最も大きな影響を与えるのが「感情」です。

 そのため、数字を伸ばすためには感情を動かし、人の行動を変えることが必要になります。

 経営心理士講座では、人間の感情の性質を理解し、その性質に基づいた実効性の高い戦略やコミュニケーションを学ぶことができます。

実際の現場の改善事例を
数多く紹介する

 経営心理士講座は経営・ビジネスの現場の事例に基づいた講座であり、講義中に実際の現場の改善事例を数多くご紹介していきます。

 そういった生の事例と心理学の知識を基に、ご自身の経営やビジネスの成果を高めるための方法を考え、実践していく講座です。

 そのため、机上の空論ではなく、「現場を変える」ことに焦点を当てた実践的な内容ですので、成果に繋がりやすくなっています。

「在り方」と「影響力」を重視する

 優れた戦略やスキルを学んでも、部下やお客様に対して影響力を持てていない状態では、その戦略やスキルは十分に効果を発揮できず、現場を変えるのは難しくなります。

 影響力の基盤となるのが人としての在り方(発言、行動、態度等)です。人としての在り方ができた状態で、優れた戦略やスキルを実行すると、その効果は極めて大きなものとなります。

 経営心理士講座では現場を変える力を身に付けるため、信頼を得る在り方について統計的なデータを基に解説し、継続的に意識を喚起することで、その在り方を身に付けていきます。

3つの受講形態から選んで
受講可能

 当講座は、①通学コース、②通信コース、③Zoomコースの3つの受講形態から選んで受講することができます。
 日程や時間が合わない方は、通信コースを受講いただくことで、ご自身の都合の良い時間に、ご自身のペースで受講することができます。
 また、遠方の方など会場での受講が難しい方は通信コースやZoomコースを受講いただくことでご自宅など、お好きな場所で受講いただけます。

コース体系

経営心理士講座は、プレセミナー、入門講座、6つの本講座( ビジネスコミュニケーション心理 クラスA・クラスB、組織心理 クラスA・クラスB、顧客心理 クラスA・クラスB)、そして専門分野に特化したテーマ別コース(コンサルティング心理コース)から構成されています。
ビジネスコミュニケーション心理士、組織心理士、顧客心理士の資格は、経営心理入門と各コースのクラスA、Bの両方を修了すると認定されます。クラスA、Bはそれぞれ内容が完結しているため、どちらからでも受講可能です。各コースの内容が相互にリンクしていくと理解がより深まっていきます。

経営⼼理⼠講座

プレセミナー

ビジネスコミュニケーション心理士コース

質問と心理的話法で説得力、問題解決力等を高め、感情の理解を深めて精神的な安定を得るコースです。

クラスA:人を動かす対話の進め方

クラスB:感情の理解と自己の心理

『ビジネスコミュニケーション心理士』 認定

組織心理士コース

部下のモチベーションと能力を上げ、組織を自律的に成長・拡大させる力を身に付けるコースです。

クラスA:モチベーションと成長の心理

クラスB:組織を成長させる統率力

『組織心理士』認定

顧客心理士コース

お客様や提携者と関係を構築し、心を掴む提案を行い、継続的に事業を成長させる力を養うコースです。

クラスA:売上を最大化する提案

クラスB:顧客を増やす仕組み作り

『顧客心理士』認定

『経営心理士』認定
ビジネスコミュニケーション心理士、組織心理士、顧客心理士の3資格を
取得認定された方に経営心理士の資格を認定致します。
経営心理士会議
経営心理士の資格を取得された方は、東京・大阪で毎月開催される
経営心理士会議に参加することができます。

経営⼼理⼠講座 テーマ別コース

新型コロナウィルス感染症への対策・対応

受講会場での予防対策

当講座では新型コロナウィルス感染予防対策として下記のことを行っております。

  • 受講時には全員の方にマスクの着用をお願いしております。
  • 会場は窓を開ける、空気清浄器を設置するなどして、換気を行っております。
  • 受講前には検温を実施させていただいております。
  • 受講前には手の消毒を行っていただいております。
  • 緊急事態宣言が発令されるなど、会場での開催が難しくなった場合は、Zoomでの講義とさせていただきます。
写真

リモートワークの課題に応える
実践的なスキル

リモートで心を掴むコミュニケーションとは?

新型コロナウィルスの感染防止や利便性、コスト削減等の目的から、今後リモート化は更に進むと言われています。ただ、リモート下では次の悩みを抱える方もいらっしゃいます。

部下との関係について
在宅化等でリモートでのコミュニケーションになると、部下のモチベーションが下がったり、 組織としての一体感が薄れてきたり、緊張感がなくなったりしている。離職者も出始めている。
お客様との関係について

飲み営業のように相手と仲良くなることを通じて仕事をとるといった営業ができない。 特に初対面の人だとリモートでは関係作りが難しく、成約率が低い。

リモート下では言葉と表情で、組織の一体感を強め、営業では価値を伝え、相手の心を掴むことが求められます。そのためには人の心の性質に基づいて、言葉と表情で何をどう伝えるかが問われます。経営心理士講座ではこういった課題に応える実践的なスキルをお伝えします。

受講料金

経営心理入門 経営・ビジネスを司る影響力

  • 受講料

    3時間×4回 59,400円(税込)

組織心理士コース

クラスA:部下のモチベーション向上
  • 受講料

    3時間×5回 85,800円(税込)

クラスB:組織の活性化と仕組作り
  • 受講料

    3時間×5回 85,800円(税込)

ビジネスコミュニケーション心理士コース

クラスA:人を動かす対話の進め方
  • 受講料

    3時間×5回 85,800円(税込)

クラスB:感情の理解と自己の心理
  • 受講料

    3時間×5回 85,800円(税込)

顧客心理士コース

クラスA:更なる売上を獲得する提案
  • 受講料

    3時間×5回 85,800円(税込)

クラスB:顧客を獲得する仕組作り
  • 受講料

    3時間×5回 85,800円(税込)

【テーマ別コース】コンサルティング心理コース

  • 受講料

    3時間×3回 49,500円(税込)

セット申込割引

コースをセットでお申し込みいただく場合は、合計金額から下記の金額の割引が適用できます。

※セット申込は申込時点で日程が公開されているコースについてのみ適用可能です。

セット申込み
パターン
割引額(税込)
2つのコースを
セット申込み
11,000円
3つのコースを
セット申込み
33,000円
4つのコースを
セット申込み
44,000円
5つのコースを
セット申込み
55,000円
6つのコースを
セット申込み
66,000円
7つのコースを
セット申込み
88,000円
8つのコースを
セット申込み
99,000円

受講目的と推奨コース

受講目的に応じた推奨コースとして下記をご参照下さい。受講に関してご不明な点がございましたら、事務局までお気軽にご相談下さい。

(日本経営心理士協会事務局:info@keiei-shinri.or.jp

受講目的/対象者 推奨コース
  • 経営者、幹部の方など経営力を高めたい方
  • 経営心理士の資格を取得したい方
  • 士業事務所の経営者、幹部の方
  • 経営全般のコンサルティングをしたい方
  • 部下を持つ方、育成力・統率力を高めたい方
  • 営業の仕事をする方、事業を拡大したい方
  • 営業・事業拡大コンサルティングをしたい方
  • 組織コンサルティングをしたい方
  • 対話力、人間関係構築力を高めたい方
  • 親子、夫婦など家族関係を改善したい方
  • 感情の調整、ストレスケアに関心のある方
  • 子供のやる気と能力を向上させたい方

コース日程

会場での受講の流れ

会場で受講いただくまでの手続きの流れは下記の通りとなります。

  • ① 画面上部の「経営心理士講座のお申し込み」からお申込み。
  • ② 当協会事務局からご案内のメールを送付。
  • ③ ②のメールの内容に記載のお支払い方法にて、受講料のお支払い。
  • ④ ご入金を確認後、会場のご案内のメールを送付。
  • ⑤ 会場にて受講開始。
  • ⑥ 講座の受講と課題の提出が終了すると資格を認定。

通信コースの受講の流れ

すべての講座は通信コースがございますので、ご自宅等で動画で受講していただけます。
通信コースの受講までの手続きの流れは下記の通りとなります。

  • ① 画面上部の「経営心理士講座のお申し込み」からお申込み。
  • ② 当協会事務局からご案内のメールを送付。
  • ③ ②のメールの内容に記載のお支払い方法にて、受講料のお支払い。
  • ④ ご入金を確認後、e-ラーニングシステムのURLをメールでご送付。
  • ⑤ お好きな時間に、お手元のPCで動画を見ながら受講。
  • ⑥ 動画での受講と課題の提出が終了すると資格を認定。

Zoomコースの受講の流れ

Zoomコースの受講までの手続きの流れは下記の通りとなります。

  • ① 画面上部の「経営心理士講座のお申し込み」からお申込み。
  • ② 当協会事務局からご案内のメールを送付。
  • ③ ②のメールの内容に記載のお支払い方法にて、受講料のお支払い。
  • ④ ご入金を確認後、当日のZoomのURLとレジュメのPDFをメールでご送付。
  • ⑤ 講義開始時間にZoomにログインして受講開始。
  • ⑥ Zoomでの受講と課題の提出が終了すると資格を認定。

お支払い方法

受講料のお支払い方法は下記の通りとなります。
・銀行振込
・カード決済(VISA / Master / AMEX / JCB)

受講のお申込み後、 メールにて受講料のお支払いに関するご案内をお送りさせていただきます。

再受講制度

一度受講した講座でもご自身の状況が変わった後に受け直すと、新たな発見があり、より理解が深まります。

そのため、再度受講される方が多いことから、再受講の場合は割安の受講料で受講できる再受講制度を設けさせていただきました。

再受講の際の受講料は次の通りとなります。

尚、再受講制度に関してはセット申込割引の適用はございません。

コース名 受講料
(税込)
経営心理入門 19,800円
ビジネスコミュニケーション心理士コース クラスA 29,800円
ビジネスコミュニケーション心理士コース クラスB 29,800円
組織心理士コース クラスA 29,800円
コース名 受講料
(税込)
組織心理士コース クラスB 29,800円
顧客心理士コース クラスA 29,800円
顧客心理士コース クラスB 29,800円
コンサルティング心理コース 16,500円
お申込方法
お名前と受講希望コース、過去に受講したことがある旨のメールを当協会事務局までお送り下さい。
日本経営心理士協会事務局:info@keiei-shinri.or.jp

ご不明な点がございましたら、下記よりお問い合わせ下さい。

pagetop