TOP >  コース内容 >  コース内容 >  ビジネスコミュニケーション心理 クラスB

ビジネスコミュニケーション心理士コース クラスB

【東京会場】【大阪会場】

感情の理解と自己の心理

感情と自己の理解を深め、感情を調整する力を身に付け、自らの可能性を伸ばす。

不安、怒り、緊張、焦り、後悔。こういった感情に振り回されると途端にパフォーマンスは下がり、上司・部下・お客様・家族との関係にも大きく影響します。当講座では感情の性質と自己の理解を深め、感情の状態を整えるスキルをお伝えします。何かの問題に直面し、これらの感情が生じた際に、このスキルは大きな効果を発揮します。「人間関係の悩みやストレスがぐっと減った」という受講生の声も多い講座です。

講義の目的
  • 不満、怒り、緊張、不安、焦り、後悔といったネガティブな感情を調整するスキルを身に付ける。
  • 自分の捉え方、世界の捉え方の幅を広げ、対人関係のストレスを減らし、エネルギーの高い状態を保つ。
お勧めの方
  • 感情を調整する力を身に付けたい方
  • 業務の成果を高めたい方
  • 日々のストレスを減らしたい方
  • その他全ての方
講義内容
  • 感情の性質を理解し、影響力を高める
    • 感情が生じる仕組みと構造を理解する
    • 出来事に意味はなく、意味は自分が決めている
    • 感情を変化させる3つの戦略と6つの制御法
    • 影響力を感じる話し方、態度と感情の状態 etc.
  • 怒り、不安、恐れ、緊張、後悔の対処
    • 怒りの種類と性質、怒りの具体的対処法
    • 不安が生じる要件、不安の対処法
    • 緊張が生じる要件、緊張の対処法
    • 後悔が生じる要件、後悔の対処法 etc.
  • 対人関係のストレスを減らし、心を強くする
    • 対人関係の捉え方が変わる「自分観」「世界観」
    • 苦しみやストレスをもたらす人間の本能
    • 起きることのすべてに何らかの意義がある
    • 自分が認識している世界とどう関わるか etc.
  • 自分と向き合い、行動を変える心理学
    • 自分を認めることで対人関係を変える
    • 男性脳と女性脳の違いを理解する
    • 死生観を活用し、日々のエネルギーを高める
    • 決めたことを日々継続する継続の心理 etc.
ディスカッションテーマの例
  • 上司、親の感情が部下、子供に与える影響とは
  • 不満、怒り、緊張、不安、焦りを抑えるために有効な方法とは
  • 「自分」への執着が対人関係に及ぼす影響とは
  • 決めたことを継続するための効果的な方法とは etc.
講義日程 こちらのページから日程をご確認ください。
講義時間 3時間×5回(欠席・遅刻・早退される場合は動画で補講が受けられます。欠席の場合は振替受講も可能です。)
受講料 98,000円(税抜)※各種割引制度につきましては、こちらのページをご確認ください。

受講生の声

  • 感情の調整がうまくなることで、
    売上は前年比で2.5倍に増え、
    家族との関係も大きく改善しました。

    原田国際特許商標事務所
    原田 貴史 さん

     開業して2年目だった私は、初めて採用するスタッフとうまくやっていけるのか不安だったのでこの講座に参加しました。この講座では人を認めるということと、その実践にあたり必要となる自分の感情を理解し、管理することを重視します。職場でこの2点を意識してコミュニケーションをとるようにすると、不思議なことに、スタッフとの人間関係も改善され、初めて採用したスタッフも、皆、非常によく働いてくれました。

     また、顧客の反応もずいぶん良くなり、講座受講中に高額なコンサルティング契約や、大手との業務提携が決まるなど、予期していない次々と起こりました。売上は前年比で2.5倍に増え、奇跡とも言える結果を出すことができました。更に、家庭でもこのコミュニケーションを意識した結果、何年も関係が良くなった母との関係が変わり、母の心の底からの笑顔を何十年ぶりに見ることができました。ビジネスだけでなく、人生の質そのものを改善できた講座に出会えたことに本当に感謝しています。

  • 大きな問題に直面しても
    冷静に対応できるようになり、
    売上も2倍になりました。

    エル・アバンダンス(株)
    原 栄二 さん

     私は内装工事業を営んでおり、自分と向き合うための心理学に関心があったのでこの講座を受講しました。

     この講座で出来事の捉え方を心理学的に学んだことで、ネガティブな感情が芽生えても他責とせず、自身の意味付けによって生まれた感情だと捉えることができるようになりました。そうやって自分の内面に目を向ける習慣を持つことで心の余裕が生まれ、大きな問題に直面しても冷静に対応をすることができるようになりました。

     お陰様で、現場の雰囲気もよくなり、現場の職人たちが生き生きと作業ができるようになりました。職人と円滑に現場が動かせるようになったので、工事期間の短縮に繋がり、仕事の受注が増え、売上も2倍になりました。この講義はとても実践的な内容です。今日、学んだことは明日から家庭や職場で使えます。今、家庭や職場の人間関係で悩まれている方はぜひ受講をお勧めします。

  • この講座は社内、対顧客、家庭内にも革命を起こします。私も周りの受講生も家庭や職場で嬉しい結果が出ています。

    新田 史亘 さん

     この講座では、人間関係の構築、説得、交渉等のコミュニケーションで高い成果を出すためには自らの感情を管理することが大事であるということを前提に、自分との向き合い方や感情の捉え方を学びます。

     「感情ってこうなってたんだ!」と理解できたのがとても刺激的で、学んだ内容を実践することで自身の感情の調整が少しずつできるようになりました。この内容は組織内、対顧客、家庭内にも革命を起こします。現に周りの受講生も家庭や職場で次々に嬉しい結果を出していました。講義を終えた今でも、常に意識しながら、他者に好影響を与えられる人になる為の行動を心掛けています。

     この講座は年齢も性別も地位も関係なく、人生の質を上げて心を豊かにし、自分の可能性を大きく伸ばす講座だと思います。私のように起業を目指している方にもお薦めです。最後に、実りある知識を解りやすくご教示下さった藤田先生、たくさんの刺激を与えて下さった視座の高いアシスタントさん、受講生の方々に心より感謝申し上げます。

  • 3,000名の前で司会を担当。
    学んだ緊張の対処法を試したら、
    不思議と緊張が和らいでいきました。

    金融業界 営業職
    山﨑 圭 さん

     この講座で特に印象に残っているのは、「不安」「緊張」の対処法です。私は3,000名を超える方が参加する業界団体の定時総会の司会を担当することになっており、1年前からその日が近づくにつれ緊張が高まっていました。そこでこの講座で学んだ「不安」「緊張」の対処法を試した結果、不思議と緊張が和らいでいきました。「自分の感情を理解し克服する」というこの講座の効果に驚きました。

     定時総会当日は、良い緊張感を味わいつつ、その中でベストを尽くすことができました。その結果、責任ある役回りを果たすことができました。ホッとしたと同時に、自身の成長を感じ、自分自身を認めてあげることができたことも大きな収穫でした。

     この講座は、私たち営業パーソンにとってもAI時代を生き抜くためのヒントになり、どんなビジネス書籍や自己啓発本でも上手くフォーカスされていない「感情のマネジメント」を学べる貴重な時間だと感じています。

  • 「自分観」「世界観」の話は衝撃的で、
    対人関係のストレスがぐっと減りました。
    緊張や不安にも対処しやすくなりました。

    大学講師
    田島 樹里奈 さん

     この講座では、感情の性質を体系的に学んだ上で、ネガティブな感情の対処法を網羅的に学べました。私は人前で話す仕事をしていますが、人前で話す際の自分の感情の管理はとても重要で、この講座で習った内容を活用すると、緊張や不安、焦りといった感情を管理しやすくなり、ずいぶん楽になりました。

     また、「自分観」「世界観」に関する考え方を聴いた時は衝撃を覚えました。この考え方を教わってからは、人間関係の捉え方が変わって対人関係のストレスがぐっと減り、ビジネスの見方まで変わったのには本当に驚きでした。

     この講座のように感情の理解を深め、具体的な対処法を学ぶという講座は他に聞いたことがないですが、義務教育にすべきではないかと思うほどに、人生を生きていく上でも、ビジネスをする上でも重要な内容だと感じました。もっと早く学んでいれば、今までの人生ももっと幅広い見方、捉え方でより味わい深く生きることができたんだろうなと思います。この講座に出会えて本当に良かったです。

  • すぐに実践できて効果が実感できるのが
    この講座のすごいところです。
    目から鱗で、人生観が変わりました。

    行政書士森川法務コンサルティング事務所
    森川 哲好 さん

     この講座では、「感情のコントロール」と「自分を理解すること」が学べ、今までには考えたこともなかった考え方や手法に目から鱗が落ち、そして人生観が変わりました。この講座で学んだことをお会いした人に実践してみました。それまでは異業種交流会などでお会いした方とは名刺交換をして、それっきりで終わりであることが多かったのですが、受講してからはその場で終わりにならず、フェイスブックやラインで連絡を取り合うようになり、実際のビジネスまで発展しました。

     家族との関係は今まで以上に関係が良くなり、友人とはより味わい深い楽しい付き合いを深めることが出来ました。各回の講座が終わるとすぐに実践できて、しかも効果もすぐにできるのがこの講座のすごいところです。受講していても楽しいし、毎回、「今日は何を学ぶことが出来るのだろう?」と楽しみで、受講日が来るのが待ち遠しかったです。

     この講座で学んだことはこれからの人生でも大いに活用できる大切な財産になりました。この講座は、多くの方に知って頂いて、そして多くの方に受講して頂きたいと思います。

  • 負の感情が起こるメカニズムを学び、
    負の感情が生じても一歩引いて
    自分を見ることが出来るようになりました。

    アンパサンド税理士事務所
    山田 典正 さん

     この講座は事前に先生より一番コアな内容であると聞いていましたが、まさにその通りでした。特に負の感情が起こるメカニズムを学ぶことで、講座が終わったときには、負の感情が生じても一歩引いて自分を見ることが出来るようになったと感じています。

     『心が変われば行動が変わる。行動が変われば習慣が変わる。習慣が変われば人格が変わる。人格が変われば運命が変わる。』という言葉がありますが、負の感情が起こるタイミングで感情を客観的に捉え、それを克服するための行動を継続することで負の感情を克服することが出来、これが習慣となれば人格が変わり、運命が変わります。

     自分の環境は自分でしか変えることは出来ません。周りを原因にしても、自分の環境を変えることは出来ず、自分が変わることによってはじめて周りの環境も変化します。この講座を受けることで様々な観点で自分を見つめ直すことが出来、自分を変えるチャンスを頂きました。

  • トップの感情の状態が利益に影響を与える
    という話は本当に目からウロコでした。
    機嫌良くいることで好業績を保とうと思います。

    株式会社ブルーポート
    桑鶴 大也 さん

     この講座では自分の感情の調整法や出来事のとらえ方を学ばせて頂きました。経営していると日々いろいろなことが起き、いつもイライラしていましたが、「自分の感情のとらえ方」「世界の捉え方」を学び人間関係の捉え方に余裕ができ、感情の管理がこれまで以上にできるようになりました。

     また、トップの感情の状態がいい会社は経常利益が良く、トップの感情の状態が悪い会社は経常利益が悪いという実験データの話は目からウロコでした。昔は社内でピリピリしていましたので、今まで従業のパフォーマンスが上がらず経営で苦労してきたことはそういうことも影響していたのかと大きな発見がありました。一方で最近、業績が伸びてきているのですが、それは自分の感情の状態を良く保とうと意識していたことが影響していたのだなと再発見でき、心が軽くなり更に自信が持てるようになりました。

     これからも社内では困難なことが起きてもなるべく機嫌良くニコニコしていようと思います。この講座を受けて本当に良かったと思っております。

経営心理士講座 コース紹介

ご不明な点がございましたら、下記よりお問い合わせ下さい。

pagetop