TOP >  コース一覧 >  コース内容 >  組織心理 クラスB

組織心理士コース クラスB

【東京会場】【大阪会場】

組織の活性化と仕組作り

組織を活性化させるリーダーシップを発揮し、人と組織が成長する仕組を創る。

メンバー全員がチームや組織の成⻑を考えて行動するようになると、チームや組織の生産性と将来の可能性は飛躍的に高まります。そういった状況は「仕組作り」と「フィードバック」によって実現していくことができます。当講座ではチームや組織が自律的に、継続的に成⻑していくための仕組みの創り方とフィードバックの仕方について心理学に基づいて解説し、会社の更なる成⻑に向けた組織作りを進めていきます。

講義の目的
  • 組織の中において人はどのような心理を抱くのかを理解し、組織のエネルギーと一体感を高める。
  • 人が持つ心理的な性質と組織が持つ性質を理解し、人と組織が自律的に成長する仕組みを創る。
お勧めの方
  • 部下を持つ方
  • 組織コンサルティングの力をつけたい方
  • 経営者と関わる方
  • 人事の仕事をされている方
講義内容
  • 組織を成長させるリーダーシップの発揮
    • 組織を成長させる人の動き方、時間の使い方
    • 部下に会社の成長に対する意識を持たせる
    • 組織改革を進めるための5つのポイント
    • 経営理念が浸透する仕組みを作る etc.
  • 組織のエネルギーと一体感を高める
    • 組織が持つ性質を知り、組織の力を最大化する
    • 組織の成長のために管理職に抜擢すべき人
    • 管理職は部下に会社の愚痴を言ってはいけない
    • 組織を崩壊に導く人材の特徴と対処法 etc.
  • 感情の理解を深め、マネジメント力を磨く
    • 自らの優越感より、部下のプライドを守る
    • 上司の感情が業務効率、離職率に与える影響
    • リーダーの感情の状態と業績の相関関係
    • 離職の原因となる心理と離職率を下げる方法 etc.
  • 人と組織が自律的に成長する仕組みを創る
    • 応募者が増えたと報告が相次ぐ心理学的採用法
    • 人の成長を促進させる評価制度の作り方
    • 理念、評価、役職が連動する仕組みを作る
    • 部下のマネジメントの力を育てる etc.
ディスカッションテーマの例
  • 組織の一体感を高める上で効果的な方法とは
  • 自社の更なる成長のために自分や部下が担うべき役割とは
  • 部下に劣等感を抱かせないために必要なこととは
  • 優秀だが組織の雰囲気を乱す部下にどう対応するか etc.
講義日程 こちらのページから日程をご確認ください。
講義時間 3時間×5回(欠席・遅刻・早退される場合は動画で補講が受けられます。欠席の場合は振替受講も可能です。)
受講料 98,000円(税抜)※各種割引制度につきましては、こちらのページをご確認ください。

受講生の声

  • 二代目社長の抱えがちな苦悩は
    ほとんど無くなりました。
    受講前とは環境が大きく変化しました。

    株式会社吉野建材
    吉野 高宏 さん

     この講座は人を管理する立場の様々な業種の方にお勧めできます。 私は地元で建材販売業の二代目として仕事をしています。 今までは社内での両親の影響力が強く、従業員をまとめるのにも一苦労で、思うような会社の運営ができず、いつも悩んでいました。

     そこでこの講座を受講し、学んだことを実践するようにしたところ、両親の態度も従業員の動きも変わり、その結果、二代目社長の抱えがちな苦悩はほとんど無くなり、自社の経営に邁進することができるようになりました。 この講座は現場ですぐに活用できる知識をワークとディスカッションを交えて会得していくので、どの業種の方でも確実にビジネスの質を向上させることができる内容です。

     「ヒト」についての理解を深めていく学習なので、ビジネスの人間関係のみならず、私生活の人間関係も充実し、受講前とは生活の環境が大きく変化したと思います。ヒトについて悩む方、経営について悩む方には、ぜひ受講してもらいたい講座です。

  • 組織作りの助言ができるようになり、
    顧問先が増え、複数社の役員にも就任し
    独立開業するまでになりました。

    銀座高岡法律事務所
    三浦 謙吾 さん

     以前の私は弁護士としてお客様に法的な助言をするのみでしたが、この講座を受講し、経営と心理について学んだ結果、経営に関する助言もできるようになりました。そこで分かったのが、人と組織の問題に悩む経営者が本当に多いことです。

     そこで、法律に関する助言だけではなく、部下の心理を踏まえた労務問題の対処法や採用、評価などの制度設計についても助言し、法律の観点からも問題がないことを検証して経営者に伝えるようにしています。こうした人の心理を踏まえた助言は、経営者から非常に好評で、関与時間の増加のご要望をいただくなど、顧問報酬の増額にもつながっています。

     その結果、多くの仕事をご紹介いただけるようになり、顧問先もずいぶん増えました。また、経営に深く関わる中で役員に就任することも増え、社外役員を務めている会社が上場を果たした際には、東京証券取引所の鐘をつく現場に立ち会うという貴重な経験までさせていただきました。

  • これまでにないくらいの優秀な人材を
    採用できるようになりました。この講座は
    500万円以上の価値があると思います。

    株式会社ワンズディー
    石井 唯行 さん

     私は営業代行の会社をやっておりますが、講座を受講する前は社員のモチベーションが低く非常に悪循環な状態が続いておりました。この状況を何とかしたいと思い、この講座を受講することにしました。

     そして、講座で学んだ内容を社員に向けて伝えると、社員のモチベーションも上がり、動きがみるみる変わっていき、会社の業績まで良くなりました。また、この講座で学んだ採用の方法を実践したところ、これまで採用できなかったような優秀な人材が採れるようになりました。そのうちの一人は、他に弊社よりも待遇の良い条件で内定が決まっていたにもかかわらず、そちらの会社を断ってまで弊社を選んでくれました。また、この採用法で採用した社員は採用後の仕事ぶりも素晴らしく、改めてこの講座の凄さを実感しています。

     の講座は私にとって人生が変わるほど価値のある講座でした。この講座は500万円以上の価値がある講座だと思います。素晴らしい講座なので部下にも受講してもらっています。

  • 組織創りのコンサルティング業務を
    受注できるようになり、上場支援やM&A業務にも繋げることができています。

    株式会社港国際ワークスタイル研究所
    近藤 由香 さん

     この講座はコンサルティングの内容や現場の事例が数多く盛り込まれ、そこに心理学の裏打ちがあるので、とても説得力があり、組織の活性化や仕組作りの知識を得ることができました。私は社会保険労務士として、この講座を受講する前は就業規則作成、給与計算などの業務を主にやってきましたが、講座受講後は、経営者の目指す未来像、組織像を聴いたうえで、その内容に合った就業規則、人事評価制度、採用基準を提案するコンサルティング業務を受注することができるようになりました。

     その結果、今では経営者と一緒に経営課題を解決する業務に加え、そこから更に業務を拡大し、上場支援やM&A、海外企業の日本進出といった業務までご依頼いただけるようになりました。

     手続き業務はAIに奪われると思っていたので、コンサルティング業務が受注できるようになったことは非常に大きな収穫でした。今後も受注を拡大していきたいと思います。

  • 優秀な人材を採用でき、部下の
    モチベーションも上がりました。部下にも受講してもらっています。

    外資系金融機関
    木村 篤史 さん

     私は外資系金融機関でマネジメントの仕事をしており、人材育成や採用、組織作りについて理解を深めるためにこの講座を受講することにしました。

     この講義の中では様々な業界の経営の現場での成功事例などが挙げられますが、全てに心理学や脳科学に裏付けされた解説があるので説得力があり、再現性も非常に高いです。

     特に、人間心理に基づいた採用のアプローチや部下のモチベーションを上げる関わり方は、とても具体的かつ実践的で、現場で試すとすぐに成果が実感できました。「自分自身を動かせなければ人は動かせない。自分を動かせれば周りの動きも変化する」ということがこの講座のベースとなる考え方ですが、学びを深め、現場での成果を実感するうちにこの考え方に確信が持てました。

     採用や人材育成、部下のモチベーションアップを本気で考えている方は、この組織心理を是非受講されるとよいと思います。私は部下にもこの講座を受けてもらっています。

  • スタッフの仕事ぶりも積極的になり、
    採用では1名の募集に対し、
    53名もの応募をいただきました。

    行政書士ちぐさ経営法務事務所
    日野 千草 さん

     当事務所では、お客様の建設業許可の取得手続きを主な業務としています。この講座で学んだことを実践すると、スタッフに徐々に変化がみられるようになり、スタッフの当事者意識が育ち、仕事ぶりが積極的になってきました。また、求人では特に大きな効果があり、学んだ内容を実践した求人を行ったところ、1名の募集に対し、なんと述べ53名もの応募をいただきました。これまでは出会えなかったような優秀な人材や、こういう方に来てほしかったという方から応募があり、大変うれしく思いました。現在1名の採用が決定し、これから更にこの講座で学んだことを活かして、育成していくことを楽しみにしています。

     この講座は論理的でわかりやすく、実践することの意義も強調され、「コツコツと取り組むコツ」も随所で教えられています。今後は事務所内部の改善も行いつつ、お客様への還元を目指し、コンサルティング業務へと繋げていけるよう、努力を続けたいと思っております。

  • コンサルティングを行う上で、
    講義で学んだ事がことごとく
    お客様の課題解決に役立っています。

    ㈱ワンアップ
    丸井 貴弘 さん

     この講座は組織の拡大から経営者・リーダーの在り方に及ぶまで、マネジメントを行う上で大事なことがぎっしり詰まっていました。弊社は税理士事務所様の事務所運営をサポートしている会社ですが、講義で学んだ事がことごとくお客様の課題解決に役に立っています。

     例えば、退職者が多いと悩む事務所様に、その原因を探るべく複数の職員さんにヒアリングして分かった退職の原因は、正にこの講座で学んだ内容と一致していました。そこでこの講座の内容を基に退職者を減らすための解決策をご提案し、所長さんからも職員さんからも感謝の言葉をいただきました。所長の想いが伝わらないという事務所様では、この講座の内容を基に、どの様な伝え方が相手に響くのか、誰が伝えた方が良いのかを提案し、実践していただいたところ、所長と職員さんの想いのズレが徐々に無くなり、今ではとても雰囲気の良い事務所になられました。

     このように講義の内容をコンサルティングで実践的に活用させていただいています。

  • 法人の企業理念と行動指針を作り、
    従業員の採用と育成を重要課題とします。
    事務所の増床も決定しました。

    (株)Seqoia
    檜原 広大 さん

     私は、心理療法を生業にしている臨床心理士です。受講前は期待しすぎないでおこうと自分に言い聞かせていましたが、講座が始まると期待以上の収穫を得ることができました。

     組織心理を学び、社長として人を育てる覚悟と会社の理念や行動指針を考えるきっかけをいただきました。また、クライエントを理解する上で人間の「感情」を強調している点は、「認知(思考)」優位に傾きがちな心理臨床の現場において「傾聴」と「共感」の大切さを再認識させていただきました。講義はグループディスカッションをふんだんに取り入れた能動的な講座であり、「ぶつかり稽古」のような緊張感と楽しさがありエキサイティングな講座でした。

     これらの学びを通して、現在の心理相談室を基幹として法人としての企業理念と行動指針作りに取り組んでいく決意ができました。そして、従業員の採用と育成を重要課題として取り組んでいきます。さらに、事務所の増床も決定しました。素晴らしい受講生に囲まれて大きな学びが得られたこと、心から感謝申し上げます。

経営心理士講座 コース紹介

ご不明な点がございましたら、下記よりお問い合わせ下さい。

pagetop