TOP >  コース内容 >  コース内容 >  顧客心理クラスA

顧客心理士コース クラスA

【東京会場】【大阪会場】

更なる売上を獲得する提案

消費者心理の原理を体系的に理解し、顧客数、客単価、購買頻度を最大化する。

売上高=顧客数×客単価×購買頻度。この3つの要素を最大化する商品メニューを考え、お客様が商品に感じる価値を高める提案をする。これにより多くの受講生の方が今まで以上の売上を獲得できるようになっています。当講座ではこの3つの要素の伸ばし方と商品に感じる価値を高める方法、そして提案の際の具体的な会話の進め方について、心理学に基づいて解説し、更なる売上を獲得する提案を可能にしていきます。

講義の目的
  • 消費者心理の原理原則を体系的に理解し、商品の表現と提案方法を見直し、成約率を高め、顧客を増やす。
  • 客単価と購買頻度(リピート率)を上げる戦略を立て、一つの契約から得られる売上額を最大化する。
お勧めの方
  • 営業職の方
  • 経営者の方
  • 後継者の方
  • 営業、販売のコンサルティング能力を高めたい方
  • 起業を考えている方
講義内容
  • 消費者心理の原理原則を体系的に学ぶ
    • 人はなぜ商品を買おうとするのか
    • 説得の3要素に基づいた商品提案の方法
    • 購入の2つの動機「何のために」「誰のために」
    • 売上高を構成する3つの要素 etc.
  • 感情を動かし、成約率を高める
    • 商品の魅力を高める未来の見せ方
    • 購入の目的は、痛みからの解放か、快の追求か
    • 物語の力を活用し、成約率を高める
    • 購入後のイメージを具体的かつ明確にする etc.
  • 論理的に価値を伝え、成約率を高める
    • 差別化が難しい業界で差別化を図る13の切り口
    • 実績から商品の信用性を表現する
    • 買う理由を明確にしていただく質問
    • 判断基準の提供が成約率を更に高める etc.
  • 客単価と購買頻度を上げ、売上を最大化する
    • 客単価を上げる商品メニューの作り方
    • 客単価を上げる商品提案の仕方
    • 購買頻度を上げる商品メニューの作り方
    • 購買頻度を上げる商品提案の仕方 etc.
ディスカッションテーマの例
  • 自社の客単価、購買頻度を上げるための提案とは
  • お客様が自社商品を買うことでどのような未来が手に入るか
  • 商品を買う4つの動機を喚起するための提案とは.
  • お客様が自社商品を買うかどうかの判断基準は何か etc.
講義日程 こちらのページから日程をご確認ください。
講義時間 3時間×5回(欠席・遅刻・早退される場合は動画で補講が受けられます。欠席の場合は振替受講も可能です。)
受講料 98,000円(税抜)※各種割引制度につきましては、こちらのページをご確認ください。

受講生の声

  • 営業について科学に裏付けされた説明を
    受けることで、コンスタントに成功を
    再現できるようになりました。

    IT企業営業職
    井田 弘幸 さん

     私は制作会社にて人材サービス(エンジニア)の提供を行っております。この仕事ではお客様との信頼関係構築だけでなく、提供する人材との信頼関係も非常に重要で、とにかく人に関わる機会の多い仕事です。

     この講義を受ける前は何となく“こう対応すればいいかな?”と感覚的に行うことがほとんどでした。ただ、この講義を受けると営業に関して脳科学や心理学といった科学に裏付けされた説明を受けることができます。それを踏まえ過去を振りかえると“なぜあの時成功したのか”、“なぜうまくいかなかったのか”という事が手に取るようにわかり、コンスタントに成功を再現できるようになりました。

     また、この講義は聞くだけでなく、ディスカッションやワークがふんだんにあり、抵抗なく現場で実践することができました。また、この講義では“人を学ぶ”という事がメインのため、仕事だけでなくプライベートの人間関係も良好になりました。

     今回の受講で、今後の仕事の質や働き方が大きく変えていくための大きな武器を手にすることができました。貴重な機会が得られたことに感謝しています。

  • 社会的証明を活用した表現で
    売上が増えました。
    これは本当にこの講座の賜物です。

    フリーランス
    阿部 知佐子 さん

     私はフリーランスで仕事をしています。受講の動機はビジネスの中で感覚的に感じていることを科学的に知りたいということでした。

     講座は内容・メンバー共に非常に充実していました。受講による大きな成果としては社会的証明を活用した表現による売上増加でした。十分、信用に足るファクトがあるにも関わらず表現できていなかったものを、ディスカッションの中で他の受講生に評価してもらったので、表現することで結果が更に出るようになりました。これは本当にこの講座の賜物です。

     人間は「感じたこと」それから「腑に落ちたこと」を実行できると思います。この講座では「腑に落ちる」コンテンツがたくさんあります。心理学、脳科学、偉人の言葉など様々な角度から、盛りだくさんで納得させてくれるコンテンツの数々は、比類ないと感じます。少なくとも私は他に知りません。これからもこの講座がより広まって行くことを願って止みません。

  • 感覚的にやっていたトークや接し方の重要性が論理的に理解でき、成功パターンの再現性を持たせることができるようになりました。


    林 隆臣 さん

     私は生命保険のセールスを始めて7年目にこの講義と出会いました。それまで社内での教育プログラムも充実していたのに加え、毎日お客様と接する中で、お客様に信頼いただき、選んでいただくため、そしてお客様に購入のご決断をいただくために、自分の在り方や接し方、伝え方を常に考えていました。

     そのため、この講義がいかに体系的に構成されているかがよく理解できました。ふだん感覚的にやっていたトークや接し方が如何に重要な意味を持っていたのかを論理的に理解できたことで、成功パターンの再現性を持たせることができるようになり、加えて、改善すべき点を幾つも発見できました。

     特に良かった点は、自分の考えやPRポイントについて受講者からフィードバックをもらうができ、その場でブラッシュアップできることです。自分の考えやPRポイントは、相手に伝わってはじめて意味を持ちますが、いかに伝わっていなかったかを知ることができ、本当に目から鱗でした。私は自信を持ってこの講座を推薦します。

  • 講座で学んだことを実践し、仕事を300件受注することができました。
    OLから新たな挑戦も始めました。

    営業職・管理職
    米元 美和 さん

     私は百貨店でOLをしていますが、人は何を見て商品を購入してみようと思うのか、どのような状態だと注文数が多くなるのかなど、この講座で勉強したことを仕事の中で実践してみたところ、仕事を新たに300件ほど受注することができました。

     また、講座で学んだことをスタッフさんにアウトプットしたり、私自身が実践したりすることで、スタッフさんの主体性がどんどん発揮されて、自分達で行動しながら予算を達成できるチームに変化しつつあります。その結果、スタッフさん達を信頼し、現場を委ねることができるようになりました。

     さらに、講座が進む中で自分に対するイメージが変化し、新しい仕事を始めることになりました。コミュニケーションの心理を学んで実践した結果、周りの人とのつながりが深くなったことで、応援してもらいながらこの挑戦をすることができました。この講座に自己投資して本当に良かったです。

  • お客様の心理を体系的に学ぶことができ同期の皆様との交流も貴重な宝となり家族との関係も良くなりました。

    不動産会社
    村林 修 さん

     私は不動産の販売を20年以上行っております。現在は管理職という立場で仕事をさせてもらっていますが、営業マンの心理・お客様の心理について体系的に学ぶ機会はありませんでした。不動産はお客様にとっても大きな買い物ですので“信頼が大切”とは分かっていても、「なぜそう感じるのか?」というコトまで考えたこともありませんでした。そんな中、試行錯誤していますが、なかなか結果が出ずに苦しんでいる現場がありました。

     そこでこの講座を受講したのですが、営業マンの心理・お客様の心理について体系的に学ぶことができ、非常に多くの気付きを得ることができました。加えて同期メンバーの皆様との情報交流も貴重な“宝”であり大切な“仲間”となりました。

     また、仕事だけでなく“家族や両親”との関係(絆)も見違える程に良くなりました。

     藤田先生と経営心理士講座に心から感謝感謝です。

  • 受講後はコンサルティング業務を始め、
    単価は手続業務の5倍~10倍となり、
    継続収入を得るようになりました。

    イワデ株式会社Cocoro Managements
    岩出 優 さん

     私は以前、社労士事務所で、社会保険加入手続や給与計算業務を行っていましたが、今後の時代は手続き業務では付加価値を提供しにくいと思い、この講座を受講しました。

     この講座では心理的欲求を理解した上で、「人は何に興味を持ち、買いたくなるか」を学び、営業やマーケティングにおいて論理と感情の2つの観点に基づいた考え方ができるようになりました。人間の感情の基となる脳の仕組みから学ぶ点は、マーケットインを究極まで捉えた考え方ではないかと思います。

     受講後は、より経営に深く関与するコンサルティング業務を始め、それにより報酬の単価は手続き業務の5倍~10倍となり、かつ顧問として継続的に関与するため、継続収入が得られるようになり、売上にも良い影響が出て、効果を驚くほどに実感することができました。AIにより士業の業務は縮小すると見込まれていますが、最も機械化しにくい心の分野と士業の専門知識とをあわせたコンサルティングに取り組めるようになったことはとても大きな財産だと考えています。

  • これまでにない単価の高い案件が受注でき、
    顧問先も増えています。
    心を学ぶことの大切さを痛感しました。

    行政書士法人STパートナーズ
    笹口 哲也 さん

     私は行政書士として開業して10年以上経ちますが、スポット案件が多いため売上が安定せず、業界全体が低価格競争に陥っており、更にAI等の技術革新や規制緩和の影響による行政書士というビジネスモデルに対する危機感があったことから、すぐにこの講座の受講を決めました。

     講座の内容は体系的にまとめられて分かりやすく、すぐに現場で使える非常に実践的なものでした。講義は毎回、受講生同士のディスカッションがあり、学んだ内容を実践することで自分の成長を感じることができます。その結果、営業で非常に良い結果が出ており、受講前には無かった様な単価の高い案件が受注できるようになり、単発業務がほとんどだったのが、今では顧問契約も増えています。また、仕事面だけでなく、家族とのコミュニケーションにも活かすことができるので、公私ともに助かる場面が多いです。

     今後、生き残りが厳しくなる業界において、心を学ぶことの大切さを痛感しました。

  • おかげさまで営業、
    マーケティングの勝ちパターンが
    見えてきました!

    Visso株式会社
    小室 吉隆 さん

     私はWebコンサルタントとしてマーケティングの仕事をしているため、営業やマーケティングのセミナーはたくさん受けてきましたが、この講座は他のセミナーにはない内容でした。この講座を通じて、Web・ITは「分からない」「怖い」けれど「必要なんだよなあ」と感じている経営者が、何を考え/何を感じ/何を基準に、経営判断を日々行っているかを、理解するためのきっかけを掴めました。

     この講座の特徴的な点は、毎回の講座が座学(インプット)だけでなく、ディスカッション(アウトプット)もふんだんに設けられていることで、座学で得た学びをすぐに実務に使え、自分ゴトに応用できる点だと思います。実践的な心理学の知識が多岐にわたって体系化されており、 「正に営業はこれが大事!」と実感できる内容が数多くありました。また、お客様がどのように買うか買わないかの判断を行っているかをスムーズに理解できるようになり、おかげさまで営業、マーケティングの勝ちパターンが見えてきました。

経営心理士講座 コース紹介

ご不明な点がございましたら、下記よりお問い合わせ下さい。

pagetop